ネットワーク導入も安価に実現

  1. 貸返待ち行列解消や図書館の資源を有効利用のための検索専用機設置・また貸出冊数増加に伴う増設などコンピュータの構成を学校で自由に行えます。
  2. 日書連マーク・検索用エンジンがライセンスフリーなので館内の台数の増加に伴う追加費用は発生しません。
  • 300人以上の小学校では貸出・返却集中解消のために当初から複数台設置。
  • 高校・中学校では蔵書確認のために職員室・教室で検索できるよう設置。
  • 図書館の状況を把握するため職員室にクライアントを設置。
Comments