バーコードだけで貸出・返却

  1.  バーコードだけで貸出・返却処理が行えます。
    (下図のバーコードをカウンターに張り付けておきます。)

  2. 貸出期限・冊数の制限は読者ごとに自由に設定できます。夏休みなどの日付期限の設定も可能です。
  3. 図書貸出画面で生徒バーコードを入力すると生徒の貸出中図書状況を表示します。
    未返却図書に対して早い時期に対処することで先生・生徒とも嫌な思いをしません。
    低学年の生徒に特に有効です。印刷で未返却一覧表・クラスごと貸出状況表を印刷もできます。
Comments