③画期的に早い蔵書登録(2)一覧表形式の入力

ISBNバーコードで書誌情報を瞬時に検索
ローカル(学校管理)情報を一覧表で一行登録

蔵書登録は書誌項目(書名・著者など)・ローカル項目(登録番号・背ラベルなどの学校管理項目)情報を一覧表形式で直接入力できます。
 

書名検索でも蔵書登録のスピードは落ちません。

シリーズのセット全部を表示して書誌を取り込むことでISBN手動入力より効率的な入力が可能です。
 
 

入力項目の並べ替え機能で効率的で確実な蔵書登録

表示並べ替え機能で入力・表示項目の順番入替えで効率的(バーコードリーダーの持ち替えなど)な入力が可能となります。また「8項目の財源まで入力するように」と指示することでローカル情報の確実な入力が期待できます。
(図はISBN ・バーコード・旧台帳番号・請求記号・受入日・財源と入力項目を先頭に移動しています。)
 



蔵書登録の一連の流れを説明した資料を下部リンクからダウンロードできます。(PDF形式)
 
Ċ
開進堂書店外商部,
2012/11/02 1:10
Comments